タグ:デビューする方法 ( 7 ) タグの人気記事

 

早くデビューするためのDTM/DAWの始め方

早くデビューするためのDTM/DAWの始め方



ま:毎日たくさんの質問メール、ありがとうございますっ!
あ:皆さんの質問が、このブログのアイデアの源になりますっ!

【まずDTM/DAWするには、何を買えばいいの?】


け:そんな中で一番多いのが
   「何を買えばいいんでしょうか?」という質問です。
わ:「コンピューターは持ってまるんですが、それ以外はどうすれば?」
   という方がほんとに多いですね。
師:今だと

   1.DTM/DAWソフト(シーケンスソフト)
   2.USB接続のMIDIキーボード
  (3.オーディオインターフェイス)

  がスタート地点じゃ。
り:最初からオーディオインターフェイスを買わなくても、
  パソコンのヘッドホン出力やマイク入力で始めてもOK!

【「何を」「どこまで」やりたいのかをハッキリさせよう】



師:まずは、「自分が
         何を
         どこまで
       やりたいのか?」をハッキリさせることじゃな。

あ:「何を」というのは

  1.作曲--とりあえずボーカルが歌うメロディーだけをピアノなどで弾いて記録したい。
  2.編曲--メロディー以外のコード/楽器演奏(カラオケ)の内容を考えて、
      打ち込みでカラオケを作りたい。
  3.録音--ボーカル、ギター、バンドの演奏を録音したい
  4.ミックス--録音したボーカルや楽器同士のバランスを調整し、
        カッコよく聞こえるようにしたい。
  5.マスタリング--CDプレスする際の、プレスマスターを作りたい。

   ということですよね。

り:音楽を作るにはこれだけ「作業段階」がある、ということですね。

ま:「どこまで」は?
師:出来上がった作品の「目的レベル」じゃな。

   1.とりあえず練習。。。
   2.自分で作ったものが聞ければ良し。
   3.バンドの自分以外のメンバーにオリジナル曲の雰囲気を伝えたい。
   4.ライブハウスに出演するためのデモテープを作りたい。
   5.「歌ってみた」などに投稿したい。
   6.自分のホームページに載せるサンプル音源を作りたい。
   7.無料配布用のCDを作りたい。
   8.プロになるためオーディション応募用のデモテープを作りたい。
   9.インディーズ販売用のCDを作りたい。

  といったところかのぅ。。

り:なるほどー。

  何を:1.作曲と3.ボーカル録音
  レベル:5.「歌ってみた」などに投稿したい。

  という人と、

  何を:2.編曲
  レベル:3.バンドの自分以外のメンバーにオリジナル曲の雰囲気を伝えたい。

  という人と、

  何を:3.録音 4.ミックス
     (作曲はギターで作ったりバンドでセッションしたりして作るので)
  レベル:オーディション応募用のデモテープを作りたい。

  という人では、当然必要なソフトや機材も変わってくる、ということッスね!
わ:そりゃそうだ。。
師:これをハッキリさせないと、楽器屋さんで高いお金を払って買っても、
  必要なものが無かったり、不要なものを買わされてしまったりすることも
  あるので、しっかり確認しておくことじゃ。

【「自分でできること」「どうしても自分でやりたいこと」と、
     「人に頼んでもいいこと」を区別しよう】



あ:とは言っても、人それぞれ、得意不得意じゃないですけど、
  「できること」と「できないこと」がありますよね?たとえば

  ・歌はうまい。作曲は鼻歌で作れる。歌詞も書ける。
   でも、コードはわからないし、楽器も弾けない。

  ・歌は歌えない。ギター作曲編曲打ち込みはできるけど、
   エフェクターとかレコーディングやミックスとかは
   用語が難しそう。

  ・バンド。オリジナル曲を作ってライブやってるけど
   コンピューターなんて無理っス。

  ・・・・それこそ人ぞれぞれ。

師:そうなんじゃ。だから、
  「万人にオススメのDTM/DAWシステム」は存在しないんじゃ。
  どのDTM/DAW機器でも、「アレもできます。コレもできます。」と
  機能は十二分についているが、結局使う人が理解していなければ、
  実際には何もできないんじゃ。。。

ま:そうですよね。。何しろ次に多い質問が、
  「高いお金を払ってDTM/DAWシステムを買ったけど、、
                    1年たっても音が出ません。」
  「高いお金を払ってDTM/DAWシステムを買ったけど、、
    コードが分からないし、アレンジの仕方も知らないので、全然進みません。」

  とかですからね。。。(T.T;

り:まさに「宝の持ち腐れ」ってヤツ!
師:実際、無理して買っても

    4割が「音が出ない」「音量が上がらない」
           --->コンピュータ・MIDI/DTMの知識不足

    4割が「理論を知らず、アレンジができないのでカラオケが作れない」
           --->音楽そのものの知識・経験不足

    2割が「制作ノウハウが無いのでCDみたいにならない」
           --->プロのレコーディング制作過程を知らない

  という感じじゃな。
け:「DTM/DAWシステムを買っても、上手くいっている人は10%もいない」
   というのが現実なんですね。。。(T_T)

あ:で、もうひとつの整理ポイント、

  「自分でできること」「どうしても自分でやりたいこと」
     と、
  「(今の)自分には難しいかな、ということ」「人に頼んでもいいこと」
   を区別しよう
   
  となる訳ですね。

師:そういうことじゃ。つまり

   a.歌が歌いたい。
    作曲はできるかもしれないけど、これは良い曲なのかなぁ?
    編曲なんて全然無理だし、レコーディングなんてチンプンカンプン

   b.作曲家になりたい。歌は歌わない。
    編曲は今はできないけど、将来はできないとプロには厳しいかな。。

   c.メジャーデビューしたい。
    自宅では作曲してバンドメンバーに伝えるデモテープができれば十分。
    レコーディングも自分たちでできれば安くできるのかもしれないけど、
    それでCD並みの音質になるのかなぁ??

  という人たちには、それぞれ、


    ・自分のできること、得意なこと
    ・どうしても自分でやりたいこと

  に専念してもらい、

    ・今の自分にはできないこと
    ・自分には不要なもの
    ・機材にお金がかかる割には、あまり使われず、元が取れないもの

  は、思い切って人(プロ)に頼んでしまうのがオススメじゃ。
  ま、「趣味」の人は十年でも二十年でもかけて自分でやることで満足する
  人もいるが、「プロになりたい」「音楽の仕事がしたい」という人は、
  とにかく早く活動開始して、早くデモを作って、
  早くオーディションに応募する必要があるので、
  ノンビリやっている暇は無いんじゃ。

け:たとえば、

   a.歌が歌いたい。
    作曲はできるかもしれないけど、これは良い曲なのかなぁ?
    編曲なんて全然無理だし、レコーディングなんてチンプンカンプン

   の人は、

    ・DTM/DAWシステムを買わない。(0円!)
    ・鼻歌を携帯などに録音して、耳コピーや編曲ができる人に
     カラオケを作ってもらう(1-3万円)。
    ・場合によっては良い曲を提供してもらう(1-3万円)。
    ・レコーディングは近所のスタジオで録音してもらう(1-2万円)

   これなら、機械やソフトは買わなくていいし、使い方も覚えなくて
   いいし、仕上がりはお金払ってるくらいだからバッチリ高音質だし、
   レコーディングスタジオなら「苦手な場所だけパンチイン」など、
   ボーカルの仕上がりもバッチリ。しかも早ければ全部で1週間で
   ここまでできて、あとはオーディションに応募するだけ!


わ:

   b.作曲家になりたい。歌は歌えない。
    編曲は今はできないけど、将来はできないとプロには厳しいかな。。

   なんて人は、将来に向けてプロが使っていて、ソフトシンセが充実している
   CubaseとMIDIキーボードを買って、インターフェイスなどはとりあえず
   安いもので済ませてしまう。(約10万円)
   良い曲ができたら、最初のうちはアレンジは上手な人に頼んでみよう。
   (3-5万円)安くはないけど勉強になることが山のようにあるハズ!
   歌はVOCALOID(2万円)に歌ってもらうか、
   RODE NT-2(2万円)を買って、できれば歌の上手い人に歌ってもらう。
  (1-3万円)
  
   ボーカルなどはデモ用なので録音・機材にはお金をかけない。
   ソフトシンセの良いものを買い集めることと、メモリ・SSDなど、
   Cubaseやソフトシンセが快適に動く環境に投資する。
【送料無料】スタインバーグ〔Steinberg〕 Cubase 6 (キューベース 6)

【送料無料】スタインバーグ〔Steinberg〕 Cubase 6 (キューベース 6)



【新品】RODE ロード NT-2000コンデンサー マイク《ポップガードプレゼント》【送料無料】【smt...

【新品】RODE ロード NT-2000コンデンサー マイク《ポップガードプレゼント》【送料無料】【smt...



DTM初心者セットVOCALOID 3 スターターパック Megpoid Adult + ACID MUSIC STUDIO 8 解説本バン...

DTM初心者セットVOCALOID 3 スターターパック Megpoid Adult + ACID MUSIC STUDIO 8 解説本バン...





あ:
   c.メジャーデビューしたい。
    自宅では作曲してバンドメンバーに伝えるデモテープができれば十分。
    レコーディングも自分たちでできれば安くできるのかもしれないけど、
    それでCD並みの音質になるのかなぁ??

   なんて人はオーディオインターフェイスに付属している「○○ LE」
   くらいのDTMソフトで十分。たいていは最低限のソフトシンセがついて
   ますしね。小型のMIDIキーボードは必要かもしれません。

   バンド録音ができるようなDAWシステムを揃えようと思ったらお金も
   かかるし(40-100万円)、それなりの経験と知識が必要です。
   実際、90%くらいは結果的に失敗(デビューできない)しています。
   しっかりしたレコーディングスタジオでサクっとデモテープ作って
   (10万円)サクっとオーディションに応募して、
    パパっとデビューしちゃいませんか

り:でもさー、近所のスタジオで本当にCD並みの音質になるの
け:そのスタジオでレコーディングやミックスしてもらったデモを
  聞かせてもらって、事前に確認しておくしかないよね。
わ:いざとなれば、メジャーの経験もあるプロのエンジニアである
  師匠が、録音やその前の打ち合わせ段階から手伝ってくれるって


ま:ちなみに、DTMでお困りの方は、「DTMの味方」で助けてもらってくださいね!
あ:宅録でお困りの方には「宅録の味方」がついてるよ!

早くデビューするためのDTM/DAWの始め方
やりたいこと別 プロがオススメするDTM・DAWシステム
作曲しないボーカリスト・アーチスト・ミュージシャン向けDTM・DAWシステム
作曲もするボーカリスト・アーチスト・ミュージシャン・バンド向けDTM・DAWシステム
ポップスの作曲家向けDTM・DAWシステム
編曲家(アレンジャー)向けDTM・DAWシステム
CM・映画・テレビのBGM作曲家向けDTM・DAWシステム
PA音響/放送/レコーディングエンジニア向けDTM・DAWシステム
作曲してみたいけど譜面にできない、耳コピできない人に最適なDTMソフト
プライベートスタジオ BOOK 2012(サウンド・デザイナー12月号増刊)

プライベートスタジオ BOOK 2012(サウンド・デザイナー12月号増刊)



↓ プロの ミュージシャン/バンド/ボーカル/作詞作曲編曲/ディレクター/音響エンジニア/
声優/Webデザイン/DTP/グラフィック/編集ライター/映像制作 への道は、無料の資料請求からスタート!
スクール・講座一括無料資料請求
リッスンジャパンは5万以上のアーティスト 40万曲以上の楽曲を簡単検索、全曲無料試聴!
リッスンジャパンで試聴&ダウンロード
サウンドハウス
音楽ブログ集 Top 100 Music
[PR]

  by recordingmusic | 2011-11-29 03:01 | 初心者コーナー/よくある質問

作曲しないボーカリスト・アーチスト・ミュージシャンに最適なDTM/DAWシステム

作曲しないボーカリスト・アーチスト・
     ミュージシャンに最適な
      DTM/DAWシステム



【作曲しないボーカリスト・アーチスト・ミュージシャンに
     最適なオススメのDTM/DAWシステムは「無し」】


ま:ワタシのように、
  作曲・編曲(アレンジ)はプロの方にお任せして、
  プロのボーカリストやミュージシャンとして、歌や演奏に専念したい人や、、
あ:ミュージシャン・作詞家の方に最適なオススメのDTM/DAWシステムは?

師:「無し」
け:えぇぇ~っ?
り:いやいや師匠、それはマズいんじゃ?

自分の得意分野に専念することがデビューへの近道


師:作詞・作曲・編曲(アレンジ)・DTMなどの技術と
  ボーカリスト・ミュージシャンとして演奏する技術というのは
  関係が無いとは言わんが、「別々の能力」なんじゃ。

  せっかく歌や演奏がプロレベルなのに、
  プロレベルでない自作曲やDTM/宅録にこだわってしまい、

  ・デモテープ製作に時間がかかり、オーディションにすら応募できない
  ・曲やデモテープのクオリティが低いので、結局オーディションにも合格できない
  ・そのまま時間がどんどん過ぎ去ってしまい、時間切れ

  というのが最悪のパターンじゃ。
わ:た、確かに最悪のパターンですね。。

あ:逆に、一度、音楽業界に入ってさえしまえば、
  ・他の仕事の人一緒に仕事もするので、
  ・それぞれのプロの人の話も聞けるし、
  ・自分の仕事の幅を広げるチャンスもある。
  ということですね(^^♪
ま:まずは「自分の得意分野」を絞って、専念して、磨くことですね(^^♪

ボーカルオーディション用デモテープの作り方


け:DTMや宅録が無いとすると、デモテープはどうやって作ればいいんですか?

師:ボーカリストで、既成曲にカラオケを乗せるだけなら、
  マイクをつないでキー上げ下げやエコーの量も調整可能な
DVDミニコンポシステムM789A

DVDミニコンポシステムM789A


  をデジタルレコーダーなどにつないで録音したり、
  近所のカラオケ屋(DAMJOYSOUND)では
  あまり費用もかからず録音もできるようじゃ。しかし、、、、、、

け:当然、
  ・音質はいまひとつ
  ・ボーカルとエコーとカラオケのバランス調整が難しい
  ・録りなおしたり、編集はできない
  って感じになっちゃいますよね。
ま:ボーカリストの魅力も伝わらず、オーディション合格の可能性も下がっちゃう?
わ:で、やっぱりDTMや宅録の機械が必要なんじゃないんですか?

DTMや宅録で元はとれない


師:チっチっチっチ。
  そんな効率の悪いことをやっている場合ではないんじゃ。

  ・オーディション用のデモテープに入れるのは1回に1曲か2曲。
  ・ボーカリストやバンドがオーディション応募などの活動が
   できるのは2-3年
   それ以上かかってしまうと、メジャーデビューできる確率はどんどん下がる一方。
  ・要するに、2-3年でデモテープを作るのは、多くても10曲
  
  となると、DTMや宅録は、いろんな意味でリスクが高いんじゃ。

  ・買うのに数万円~10万円かかる。
  ・買ったけどPCの知識が無かったり、相性が悪かったりで
   使えない可能性がある。そもそも動かないとか、
   使い方が分からないとか、ノイズが入るとか。
   トラブルが多くて最低限使えるようになるまでに半年~1年かかって
   しまう人が90%。
  ・使えても、所詮素人。
   音質は悪いし、結局、細かい編集やミキシングもできない。

り:踏んだり蹴ったりですね。(T_T)
け:お金はさておき、時間がかかってしまうのが痛いですね。
  趣味ならいいけど、メジャーデビューを目指す、となると致命的
   
師:というわけで、
  ・近所のレコーディング可能なバンド練習スタジオ(リハスタ)で録音する。
  ・プロのレコーディングエンジニアにお願いする
    ことをオススメしているんじゃ。
わ:プロのレコーディングエンジニアにお願いすれば、クオリティは安心ですね。
ま:安くはないですが、ボーカルのディレクション・編集・ミキシングなど、
  まさにメジャーデビューへの予行演習ができます。(^^♪

け:バンド練習スタジオ(リハスタ)でも、1曲5000円ぐらいから録音できますね。
り:高くてもだいたい2万円くらいまで。
わ:しかも、すぐ完成するので、すぐオーディションに応募できる!(^^)v

:「オーディションに合格する方法」のブログもよく読んでくださいね(^^♪

人を使って、一刻も早くデビューする


ま:ただ、この方法だと録音できるのが
 「既成曲でカラオケがある曲」になっちゃいますよね?
あ:知り合いに作詞・作曲・編曲(アレンジ)ができる人や
  バンドがいれば、お金を払ってオリジナル曲を作ってもらえる
  けど。。。

わ:そこで!
  作詞・作曲・編曲(アレンジ)を制作会社に頼んで
  オリジナル曲を作ってもらう方法もあります。
け:えぇ?そんな方法があったの?

:「オーディション・デモテープ審査」のブログにも、
  審査員は「みんな同じ曲ばっかり応募するので飽きる」って
  話があったもんなぁー。
ま:楽曲製作は安くはないけど、オーディションでは有利ですね!(^^♪
あ:ちなみにCDプレスは激安でやってくれます!(^^)v

師:アーチスト写真も写メは非常に見づらいので、
  やめておいた方が無難じゃ。
あ:近所の写真屋でスナップ写真やアーチスト写真を撮影して、
  CD-Rに入れてくれるところも多いんですね。
ま:焼き増しは必要だけど、数千円で1度撮影しておけば、
  100ヶ所200ヶ所と応募できますからね!(^^)v

わ:多少お金はかかっても、
あ:短期間で高品質な応募資料やデモテープを作って
け:一刻も早くデビューする!
ま:焦る必要はありませんが、とにかく
り:急げ!

【DTMシステムを買う前に読むブログ】
やりたいこと別 プロがオススメするDTM・DAWシステム
作曲しないボーカリスト・アーチスト・ミュージシャン向けDTM・DAWシステム
作曲もするボーカリスト・アーチスト・ミュージシャン・バンド向けDTM・DAWシステム
ポップスの作曲家向けDTM・DAWシステム
編曲家(アレンジャー)向けDTM・DAWシステム
CM・映画・テレビのBGM作曲家向けDTM・DAWシステム
PA音響/放送/レコーディングエンジニア向けDTM・DAWシステム
作曲してみたいけど譜面にできない、耳コピできない人に最適なDTMソフト
DTM講座 DTM入門② DTM用コンピューターの選び方
MacでDTM・DAWをはじめる方法

オーディション情報はコチラでも

【送料無料】うかる!ボイス・トレ-ニング

【送料無料】うかる!ボイス・トレ-ニング
価格:1,890円(税込、送料別)





↓ プロの ミュージシャン/バンド/ボーカル/作詞作曲編曲/ディレクター/音響エンジニア/
声優/Webデザイン/DTP/グラフィック/編集ライター/映像制作 への道は、無料の資料請求からスタート!
スクール・講座一括無料資料請求
リッスンジャパンは5万以上のアーティスト 40万曲以上の楽曲を簡単検索、全曲無料試聴!
リッスンジャパンで試聴&ダウンロード
サウンドハウス
音楽ブログ集 Top 100 Music
[PR]

  by recordingmusic | 2011-10-15 17:01 | 音楽の仕事!DTM講座

音楽の仕事! = 楽しいけれど、楽じゃない ~3つの「楽」~

音楽の仕事!
楽しいけれど、楽じゃない
 ~3つの「楽」~



●「音楽の仕事、楽ですか?」
わ:そういえば、みんな、なんで「音楽の仕事がしたい」って思ったの?
ま:音楽が好きだから?
り:なんか楽しそうじゃん!
あ:なんかみんなでワイワイやってる感じ?
け:ミュージシャンだったら、年に一回アルバム出して、
  大きなところでコンサートやって、たまにテレビ出演して、、
  あとはウヒャヒャヒャ。。。
ま:なんか目がヤラシイ。。。

あ:でも、師匠の話を聞いていると、音楽の仕事って結構大変そうよね。。
わ:「徹夜続きでシンドイわ~」って言ってることも多いけど、
り:でも、なんかエンジョイしてるよな。。
け:ひょっとしてマゾ?
ま:そーじゃないでしょ!

--------------------
け:師匠~、音楽の仕事って、楽ですか?
師:めっちゃシンドイに決まっとるじゃろっ!(>_<)
り:あ~ぁ、やっぱりシバカれた。。。

師:みんな勘違いしてるんじゃが、
  音楽の仕事の現場では、楽しいこともたくさんもある。
  でも、決して「楽(ラク)」ではないんじゃ。

ま:ですよね~♪
わ:分かってるのか、コイツ?

師:例えば裏方の作曲家・編曲家・レコーディングエンジニアなんかじゃと、
  ・作業時間は長い。
  ・睡眠時間は短い。
  ・無茶苦茶なリクエストをされる。
  ・時間・締め切りは異常にタイト。(TVのBGMだと、「3日で20曲」ということも)
  ・給料・ギャラは安い。
  ・好きでもないジャンルの仕事もやらねばならん。
  ・コンペ(競争)だと、採用されなければ何曲作っても一銭も入らん。
  ・機材やプラグインやらサンプルCDやらで、お金はかかる。
    Etc.etc…

  PA(音響)エンジニアや照明スタッフだと、
  ・朝は早くから搬入、夜遅くまで撤収。
   当然その後、倉庫に戻って機材片付け・翌日の準備。。
  ・ツアーで6ヶ月くらい家に帰れない。。

わ:完全に3Kの雰囲気ですね。。
あ:シンドそう。。。

け:みゅ、ミュージシャンはそんなことないでしょ?

師:同じようなもんじゃぞ。
  ・急遽エキストラ(代打)になり、2日で20曲覚えなアカン
  ・前日、急にキーが変わった(T_T)
  ・ライブ(本番)では死んでも間違えられない(そんな人には仕事が来ない)
  ・といって「ただ弾く」だけではライブ・エンターテイメントは成り立たないので、
    他のミュージシャンとアイ・コンタクトをとったり、客をアオったり、
    振り付けも覚えたり。。。
  ・衣装も気を使わないといけないし、メイクが必要な場合もある。
    Etc.etc…
  
わ:け、結構大変そうですね。
ま:なんかイメージと違う。。。
師:そりゃ、エンタテイメント産業であり、ショービジネスじゃから、
  そんなバタバタしているところを客に察せらるようではアカンのじゃ。

け:俺、シンドイの無理っス。
師:ま、そういう奴は結局、
   (音楽に限らず)何やっても続かないのぅ。
け:がーん。

師:音楽の仕事の現場では、楽しいこともたくさんもある。
  でも、それは、テレビを見たり、漫画を読んで「楽しい」というのとは、
  次元が違うんじゃ。

ま:違うんじゃ!
わ:だいたい、
  「なんとな~く、ヘラヘラ~っとやって、ラク~にやって楽しい」
  なんてすぐに飽きちゃいます
よね。。

師:音楽の仕事は、せっかく就職しても、半年~1年以内に辞める率が5割。
  エンジニアなど、裏方だと残念ながら8割ぐらいじゃ。
あ:そ、そんなに。。。就職の競争倍率だって相当高いのに。。
ま:もったいないね。。
わ:想定が甘いのか。。?
り:それとも。。?

●音楽の仕事は「楽(らく)」ではない。だから「楽しもう」
師:「シンドイ。
    →シンドイからこそ楽しもう。
     →めっちゃシンドかったらトコトン楽しまなきゃ損!」
  
  という人だけが、音楽の仕事を続けていられるようじゃな。。。

あ:ただ「音楽が好き」っていうだけじゃダメなんですね。。

り:そりゃぁ、お客さんじゃなくて、「人を楽しませる」側なんだから、
わ:「トコトンやってトコトン楽しむ」人でないと続きません!
ま:音楽専門学校に入る前によく考えましょう!

音楽の仕事をするためには、音楽をたくさん聴いておこう
音楽の仕事! = 楽しいけれど、楽じゃない ~3つの「楽」~
音楽の仕事を知ろう
音楽の仕事を知ろう① -まずはやりたいことを見つけよう-
音楽の仕事を知ろう② -音楽専門学校を考える-
音楽の仕事を知ろう③ -専門学校の奨学金-
音楽の仕事を知ろう④ -プロのミュージシャンになるには?-

↓ プロの ミュージシャン/バンド/ボーカル/作詞作曲編曲/ディレクター/音響エンジニア/
声優/Webデザイン/DTP/グラフィック/編集ライター/映像制作 への道は、無料の資料請求からスタート!
スクール・講座一括無料資料請求
リッスンジャパンは5万以上のアーティスト 40万曲以上の楽曲を簡単検索、全曲無料試聴!
リッスンジャパンで試聴&ダウンロード
サウンドハウス
音楽ブログランキングへ Top 100 Music
[PR]

  by recordingmusic | 2011-10-01 23:07 | 音楽の仕事!音楽の仕事の種類

デモテープ募集のお知らせ

デモテープ募集のお知らせ



ま:このブログでは
・音楽の仕事がしたい!
  ・デビューしたい!
  という皆さんのためのアドバイスを掲載しています。
あ:ただ、文字だけの説明だけでは分かりにくい部分もあると思います。
り:音だからね!

わ:そこで!
     皆さんが作ったデモ音源/プロフィールをこのブログに掲載し、
     アドバイスを付けたらどうか、と考えました。


け:送ってくれた人にとっては厳しいアドバイスとなるかもしれません。

ま:でも、オーディションに何回応募しても通らないそこのアナタ!
  デモテープやプロフィールを見て「どうだったよ~」という感想や
  アドバイスをプロの方からもらったことありますか?

り:これは貴重な経験!一度、送ってみてください。

あ:個人情報は載せません。逆に、バンドのサイト等があればリンクさせていただきます。
わ:基本的にはmyspace等の上で公開してる音源やプロフィールに対して
    リンク+アドバイスを掲載できれば、と考えています。
り:掲載にあたり、こちらから費用を請求することはありません。
  また、逆にこちらから謝礼を支払うこともできません。(無料公開しているため)
け:詳しくはレコーディングエンジニアekatoのサイトからメールにてご連絡ください。
あ:その他、質問も待ってます。
     「よくある質問集」として取り上げる予定です♪
ま:メール、待ってま~す
[PR]

  by recordingmusic | 2011-08-21 17:37 | 音楽の仕事!バンド活動

音楽専門学校の選び方4 -プロのミュージシャンになる方法-

音楽専門学校の選び方4 -プロのミュージシャンになる方法-



※このカテゴリは後悔しない音楽専門学校の選び方4 -プロのミュージシャンになる方法- に移行しました。

声も楽器演奏も起点は「筋肉を自由自在に操れるかどうか」
アスリートと同じで、練習で鍛えられたボーカリストの声は、引き締まってキレがある。
「鍛える」ところは個人練習なんですね。
授業に出るのは当たり前。でもそれだけじゃ上手にならない
プロのミュージシャン=人前で毎日8時間以上演奏して(聞かせて)お金を稼ぐ人
本番でお金を払ってもらえるような演奏をするためには、相当な個人練習が欠かせない
やっぱり楽譜も読めた方がいい
コードの勉強も必要
「プロのミュージシャン」として恥ずかしくない程度に

d0172282_2322830.jpg

[PR]

  by recordingmusic | 2010-10-14 01:39 | 音楽の仕事!音楽の仕事の種類

音楽専門学校の選び方3 -専門学校の奨学金- 

音楽専門学校の選び方3
  -音楽専門学校の奨学金- 



※この記事は音楽専門学校の選び方3 -専門学校の奨学金-に移行しました。
  
新聞奨学生 9割ぐらいは挫折
しっかり「目標」を持ち続ける
誰にとっても2年間の長さは同じ
音楽業界といっても楽器を弾く仕事ばかりでもない
CM音楽の仕事
デザイン系の仕事
TVやCMの映像に音を貼り付けるMA(エムエー)
電子書籍
映像や音響をプラスしたマルチメディアクリエイターが求められている

d0172282_2381824.jpg

[PR]

  by recordingmusic | 2010-10-14 01:38 | 音楽の仕事!音楽の仕事の種類

音楽専門学校の選び方1 -まずはやりたいことを見つけよう-

音楽専門学校の選び方1
-まずはやりたいことを見つけよう-



※本記事は音楽専門学校の選び方1 -まずはやりたいことを見つけよう-(音楽の仕事!)へ移行しました。


音楽の仕事にはどんなものがあるの?
音楽の仕事に就職する方法
音楽専門学校の損しない選び方
音楽業界の人に会う方法

d0172282_22413379.jpg

[PR]

  by recordingmusic | 2010-10-14 01:36 | 音楽の仕事!音楽の仕事の種類

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE